2006年12月22日

楽しい我が家♪

突然だが、自分も妻も日常会話でボケとツッコミを両方やる。

どちらかがボケると、すかさずツッコミが返ってくるのだ。

たまにボケが被るときもある。
同時に同じ事を言ってしまう、それがまた楽しくてしょうがない。

そんなこんなで、我が家には笑いが絶えないのだ(^◇^)
posted by N at 17:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

趣味と性格

一般に
「花が好き」
と言うと、心優しい、穏やかな人、どちらかと言えばインドア派という印象を受ける

これが、
「趣味はガーデニングです」
となると、アットホームで明るい、アウトドアな印象になる

「食べることが好き」だけでは、自分も料理をするのか、食べるだけなのかまでは分からない

スポーツも、観るのか、プレイするのか、はたまた両方なのか…


好きなことや趣味は、その人となりを推し量る有効な情報だが、必ずしも一致しない場合もある

より多角的に捕らえねば、正しい判断はできないだろう。

つまり、なにが言いたいかと言うと、きちんと片付けられた部屋が好きでも、片付けるのが好きかといえば、そんな事はないと言うこと( -_-)
posted by N at 09:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

タイ式マッサージ初体験

今日、初めてタイ式マッサージなるものを受けました。

ほのかに明かりの灯る落ち着いた部屋に、かすかにお香が焚かれ、非常にリラックスできるムードでした。

しかしマッサージの方は、非常に力強くツボを刺激し、普段の不摂生が浮き彫りに…

終わった後は、少し身体が軽くなったような気がしました。

うーん、リフレッシュ♪
posted by N at 22:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

三度のメシより…

自分は仕事の時間が不規則である。
なので、食事の時間も不規則になりがちだ。
特に、朝食は食べないことも少なくない。

一説によると、朝食ほどカロリーのあるものが必要なのだとか。
ここ数日は時間に余裕があるので、妻が用意してくれた朝食をとっている。
すると、不思議なくらい体が快調なのだ。
作業でのミスも減った気がするし、なにより疲労感が全然違う事を実感した。

やはり三度のメシはなによりも優先すべきかも知れない。
posted by N at 10:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

オヤジブーム!?

最近、オヤジあるいはオッサン向けの広告をやたらと目にする。
やはり団塊世代の定年を見越しての事なのだろうか…?

そこで中年、壮年に受ける商売を考えてみた。

「純和風メイド喫茶」
メイド喫茶は若者向け、恥ずかしくてオジサン入れないよ、と言う声に応えるべくして登場したのがコチラ。

店内は落ち着いた日本家屋の造り、ウェイトレスはもちろん着物。
対象が年配者なので、「ご主人様」ではなく「旦那様」あるいは「大旦那様」と呼ぶ。

メニューは明治〜昭和初期をイメージした洋食や和食。
他に、パイプや葉巻を楽しめたりと、プチセレブ気分が味わえる。


…などと妄想…
posted by N at 13:35| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

ニート=?

すっかり定着した感のあるニートという言葉
定着するのがいい事か悪い事かはともかく、とにかく知名度はあがった

だが、正しく認識はされているだろうか?
ニート=引き篭もりと考えてしまいがちだが、「職につかず、またつく意欲もない」のがニートなのであって、アウトドアが趣味なニートもいるだろうし、社交的なニートもいるだろう。

なぜ彼らはニートなのか?続きを読む
posted by N at 14:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | もの申す! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

こんな夢を見た

広大なススキ野原―

一人の女が走ってくる。年は17,8、忍者風のいでたちである。
その後方には、敵の忍者の一団が迫っている。

ついに追いつかれ、囲まれた女忍者は、刀を抜き身構える。
一斉に襲い掛かる敵忍者、一族の宝である宝玉を守る為
必死に応戦するも多勢に無勢、窮地に追い込まれる。

その時、女の弟が象にまたがり助けに来る。そしてもう一人――
続きを読む
posted by N at 14:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

24時間鉄道

フジテレビ「知的冒険ハッケン!!」内で、公共交通機関の24時間営業についてやっていた。
海外数カ国では、バスや地下鉄などが24時間で運行しているとの事。

各機関では、「需要がない」「メンテナンスができない」等の理由で実施不可能という回答だったが、たとえば本数を少なく、深夜料金で運行してはどうだろうか?
現に、山手線を内回り、外回りのどちらかだけにしたら、可能だと言う意見もあった。
日本、特に都心で実施されたら、どれほどの人が助かる事か!

しかし、それに関してのコメンテイターの発言には呆れてしまった。続きを読む
posted by N at 12:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もの申す! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

子供に必要なもの

爆笑問題のセンセイ教えてください!を見た
全般に色々と思うところはあったが、学校問題について一言…

近年、児童が授業中に立ち歩いたり、メイクをしたりして授業そっちのけのケースが増えているらしい。
最悪の場合学級崩壊に至る事も少なくないとか。

これは、教師だけの問題でも、親だけの問題でもない、子供と関わる全ての大人が問題だ。
朝ごはんを食べさせない親、子供を叱れない教師…なぜ、こんなになってしまったのか。
続きを読む
posted by N at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もの申す! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

本当の幸せ

「幸せ太りって、おかしいよね」

テレビを見ていて妻が言った。テレビには結婚してから小太りになった芸能人が出ていた。

「なんで?」

と尋ねると

「本当に旦那の事を想っていたら、ブクブク太らせたりしないよね。
奥さんなんだから、むしろ旦那の体調管理しなきゃ」

…確かに、結婚してから自分は体重が減った、食生活が野菜中心になったからだと思う。
なるほどなぁ、と思い、そっと妻に感謝するのでありました。
posted by N at 15:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。