2007年04月28日

スウェーデンケーキ

昨日、19世紀のレシピを再現したというケーキを食べた。
見た目は、ナッツの乗ったチーズケーキといった感じ…

D1000129.JPG

だが、一口食べると、決して濃すぎず、さりとて軽すぎず、それでいて旨からず……と言うことはなく、旨かった(^-^)

なんというか、チーズとカスタードの中間という感じで、両方の良いところが合わさっていた。

ナッツ生地とクリームが何層か重なっていて、歯ごたえも良く、とても上品な印象のケーキだった。

他にもチョコレートのケーキもあったので、次の機会には是非とも試してみたい(´ω`)
ちなみに、そのケーキがあったのは大型輸入家具の店IKEA。
そこには家に関するあらゆる輸入物がおいてある。

お洒落なオイルポットが欲しかったので、広い店内を探し回る。
天ぷらや揚げ物をする時、大量に余る油…近所のホームセンターにはいくつかあるのだが、どれもお洒落ではないのだ。

が………ない。
オイルポットそのものがおいてないのだ!

スウェーデンの人は、使った油を溜めたりしないのだろうか…?
そもそも、料理で油が余るということがないのかもしれない。
こんなところで、カルチャーショックを受けようとは……。
posted by N at 10:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。