2007年10月15日

福田総理

福田内閣が誕生してもう一月程になる。
総裁選のゴタゴタも大分静まってきた。

最初は心配していた福田政権だが、蓋を開けてみると意外と面白い。
対決姿勢をあらわにしていた民主党を、闘牛士の如くうまいことかわしている印象を受ける。
ただ、かわしてからどうするか、それがまだ分からない。
かわして、相手が疲弊した時にマタドールさながらに剣を抜くのか、それとも、ただかわしているだけなのか…
posted by N at 14:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。